ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント パソナグループ(2168)

リアルタイム情報

見通しコメント パソナグループ(2168)

パソナグループ(2168)
ここは持続で!

反落の動きです。
一時、見切りラインを下回る場面がありましたが、すぐ戻しています。
終値で見切りラインに到達しそうだったら見切ってください。

2018年5月期は売上高3114億円(前期比11%増)、経常利益66.31億円(同53%増)と予想を大幅に上回るものでした。
今期は売上高3430億円(同10%増)、経常利益84億円(同26%増)と一段の拡大を見込んでいます。
「会社比強気」としていた会社四季報の今期経常予想が70億円ですから、それを大幅に上回る内容で、2007年5月期に記録した最高益(88.0億円)に迫る予想となっています。

前期業績の未達懸念から売られた経緯がありますが、それは間違いだったわけです。
となれば急落前の株価(4/6の2264円)まで戻してもおかしくはありません。
この業績でここまで下げた理由はよく分かりません。
信用倍率は5.59倍と買い長で買い残25.8万株ありますが、「貸し株」が80万株超出ており需給は良好です。
(株価1635円-77円)見切りライン1607円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制