ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント バルテス(M4442)

リアルタイム情報

見通しコメント バルテス(M4442)

バルテス(M4442)
上場来安値まで下げています。業績は好調で今期も最高益更新予想。ここは持続で!

紹介時の株価(1463円)を大きく下回っていますが、ここは持続で対処してください。
昨年5月のIPO銘柄ですが、株価は上場来安値まで下げています。
今年1月高値からの下落率は64%超。たった2カ月弱で3分の1近くまで下げています。テクニカル的には売られすぎ状態。

下落局面でも出来高は増えていません。投げ売りがなかったということですが、これは「ここまで売られるような銘柄ではない」とホルダーが考えていたからではないかと思います。
となれば市場が落ち着いたら決算発表前の水準までは戻してもおかしくありません。

ソフトウエアのテスト事業が主力で、業績は絶好ともいえる状況。
2019年4~12月期は売上高35.49億円(前年同期比54%増)、経常利益1.72億円(同39%増)と大幅増収益を達成しました。
通期では売上高44.96億円(同37%増)、経常利益2.77億円(同48%増)と最高益を見込んでいます。
しかし株価はこの決算を受けて急落しました。地合い悪化が響いた面があったとは思いますが、増額しなかったことが原因ではないかとみています。

ただ第3四半期を取り出すと売上高12.54億円、経常利益0.72億円。2期分の合計である中間期が売上高22.90億円、経常利益0.90億円でしたから凄い伸びになっています。
規模のメリットも出始めており、収益性は急速に向上しています。
終わった中間期が大幅に増額修正(経常利益で▲0.10億円→0.90億円の黒字)されていたこと、その後の第3四半期が一段と拡大していることを考えると通期でも増額の可能性は大だとみています
(株価856円+21円) 見切りライン1274円・当面無視してください

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制