ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント ニューラルポケット(M4056)

リアルタイム情報

見通しコメント ニューラルポケット(M4056)

ニューラルポケット(M4056)
大底は入れています。この水準では持続で!

このところ方向感がありません。
紹介時の株価(2657円)は12%超上回っていますが、この水準では持続です。9月頃は利確も一法としていました。
独自のAI技術を活用し在宅勤務支援サービスや電子看板広告、駐車場の空き状況検知サービスなどを提供しています。
8/13の決算を受け、ストップ安を交え急落、上場来安値まで下げていました。テクニカル的に「超」売られすぎ状態となっていましたので底は入れたとみています。

6月中間期は売上高4.90億円(前年同期比49%増)、経常利益0.88億円(同97%増)と凄い内容でした。
通期でも売上高12.56億円(同64%増)、経常利益3.70億円(同149%増)と大幅増収益を見込み、最高益を見込んでいます。
ところがこの決算を受け、8/16はS安、翌日も一段安となっていました。
安値を更新するIPO銘柄が多かったことも影響したと思いますが、下落の主因は予想を下回った業績ではないかとみています。

同社は中間期予想を非開示としているので進捗状況は分かりません。が、会社四季報は6月中間期は売上高5.5億円(同68%増)、経常利益1.40億円(同211%増)と予想していました。
売り上げ、利益ともそれを下回ったので失望した向きが投げたのではないかと思います。
上場間もない会社で過去の業績推移も分からない中で出した四季報予想を信じてもいいかということです。
会社設立は2018年1月。3年後の2020年12月から黒字化してきたので、今後、規模の経済性が出てくるのではないかとみています。
(株価2998円+46円) 見切りライン2281円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制