ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント トーカロ(3433)

リアルタイム情報

見通しコメント トーカロ(3433)

トーカロ(3433)
株価は売られすぎ状態で、すでに底値は付けています。ここはナンピン買いを入れる好機!


3月12日、1840円で紹介した銘柄です。見切りラインを割り込んだとき持続とした銘柄です。1858円まで戻したあと再び売られました。6、7、8日と出来高を伴って下げたあと下げ渋る動きとなっています。
特段の悪材料で下げていたわけではありません。投げ売りで下げただけだとみられます。テクニカル的にはすでに売られすぎ状態で、いつ反発してもおかしくない状態になっています。
業績は急ピッチで回復しており、今期は35%増益予想。業績回復を受け、配当も10円増の年40円配を予定しています。
PERは12.6倍台と割安感が顕著で、「貸し株」も15.9万株出ています。
7月9日の1455円で目先の底を付けたとみられるので、ここはナンピン買いを入れる好機ではないかと思います。
(株価1553円+61円)

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制