ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント セブン工業(スタンダード7896)

リアルタイム情報

見通しコメント セブン工業(スタンダード7896)

セブン工業(スタンダード7896)
木材関連の出遅れです!

小幅続伸。紹介時の株価(548円)とほとんど変わりませんが、ここは持続で対処してください。
木材関連の出遅れとして紹介しました。
会社四季報には「集成材に強み。階段、カウンター等内装建材が収益柱。プレカット、パネル軸に木構造材も扱う」と出ています。

先進国のロシア制裁を受けてロシアからの輸入品が途絶するとして関連銘柄が買われています。
木材関連はウッドショックとして昨年後半からしっかりした動きになっていましたので、それに拍車がかかる可能性も出てきました。

今期から「収益認識に関する会計基準」を採用するため増減率は出ませんが、2021年4~12月期は売上高115.54億円(前年同期は96.20億円)、経常利益3.95億円(前年同期は1.88億円)と凄い伸びになっています。
これを受け、通期売上高を134億円→155億円(前期は126億円)に、通期経常を2.20億円→4.50億円(前期は2.19億円)に増額修正しました。
1~3月期は不需要期ではないかとも思いますが、第4四半期の売上高見通しや進捗率からみて増額期待を抱かせる内容となっています。
CSランバーはプレカット材が好調と出ていましたので、増額の可能性大ではないかとみています。
PERは7倍、PBRは0.36倍にすぎません。
流動性に難があるため遊び感覚の銘柄として紹介しています。
(株価550円+2円)  見切りライン499円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制