ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント シュッピン(3179)

リアルタイム情報

見通しコメント シュッピン(3179)

シュッピン(3179)
目先の底は入れました。ここは持続で!

続伸の動きです。
紹介時の株価(940円)を若干下回ってしまいましたが、ここは持続で対処してください。

決算をチェックしていてあすは買われるだろうと思っていたら、真逆の動きとなりました。なんと7日続落となりチャートはすべてが陰線。テクニカル的には「超」売られすぎ状態となっていました。
ただ出来高は増えていません。買いが入らないので売りがこなせず下げる形になっていました。

前回(4/8)は月次売上高の凄さから紹介しました。
3月の月次売上高は40.78億円(前年同期比49.0%増)、うちEC売上高28.09億円(同40.6%増)となっていました。
4月の月次売上高も30.08億円(同76.2%増)、うちEC売上高22.80億円(同48.9%増)と凄いものになっています。
同社はカメラを軸に専門性の高い商品の中古品や新品を店頭とネットで販売しています。
売上構成はカメラ67%、時計30%、自転車2%、筆記具1%。コロナの影響で実店舗での販売は伸び悩んでいますが、ネットでの販売がそれを支えています。

経済が徐々に正常化しているため業績は急ピッチで回復しています。
2021年3月期は売上高339億円(前期比2%減)、経常利益16.23億円(同6%減)と減収減益となりましたが、売り上げ、利益とも予想(売上高315億円、経常利益12.36億円)を大幅に上回って着地しました。
今期は売上高382億円(同12%増)、経常利益18.25億円(同12%増)と2ケタ増収益を予想、2期ぶりの最高益を見込んでいます。
4月の月次売上高からもその可能性は大ではないかと見ています。

あまりにも急激に下げたためMACDはつるべ落としとなっていましたが、ここへ来て底は入れたのではという動きになっています。
陰転(=売りシグナル点灯)が続いていたパラボリック指数も陽転3日目となっています。
大底は付けたとみています。
(株価939円-17円) 見切りライン899円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制