ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント サイバーダイン(M7779)

リアルタイム情報

見通しコメント サイバーダイン(M7779)

サイバーダイン(M7779)
空売りファンドは追い込まれています。ここは持続で!

反落の動きとなっていますが、急伸した後だけに当然の動きではないかとみています。
足元は2150円まで上昇した後の調整局面とみています。
紹介時の株価(1890円)は2%超上回っています。ここは持続で対処してください。

米空売りファンドの売り崩しにあい大きく下落していましたが、野村証券が投資判断「BUY」を継続し、目標株価を3200円→3400円に引き上げた先月中旬以降、戻りが鮮明になっています。
その後、19日には161円(9.7%)高と急伸。
FDA(米食品医薬品局)から同社ロボット「HAL医療用下肢タイプ」が医療機器として承認されたと発表されためです。
同社HPには「今回の米国での承認取得により、日本、欧州、米国の主要3市場における医療用HAL®の展開が可能となります」と出ていました。

このニュースを受け、野村證券は20日に目標株価を3400円→3700円にさらに引き上げましたが、岩井コスモ証券も21日に投資判断「A」を継続し、目標株価を2000円→2500円に引き上げています。
国内勢が買いに動いているようです。
空売りファンドが同社の大株主や機関投資家から株式を借りて空売りしている「貸し株」は12/22現在で1286.0万株(前週末比16.1万株減)もありますが、株価は空売りした値段に近づきあります。
売り方は追い込まれています。

同社は業績見通しを発表していませんが、会社四季報では2018年3月期は売上高23億円(前期比39%増)、経常利益▲2.70億円(前期は▲7.82億円)と赤字幅が大きく縮小すると予想しています。そして来期は2億円ながら黒字浮上を見込んでいます。
(株価1934円-39円) 見切りライン1699円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制