ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント コニカミノルタ(4902)

リアルタイム情報

見通しコメント コニカミノルタ(4902)

コニカミノルタ(4902)
株価はリーマンショック時を下回る水準まで下げています。これ以上の下はないとみています!

冴えない動きです。
景気敏感のバリュー株は全般に冴えない動きになっているので、同じような動きになっているのでしょう。
紹介時の株価(431円)を下回っていますが、ここは持続で対処してください。

裁定売り残の多さから紹介しました。
6/19現在の裁定売り残は株数で6.94億株、金額ベースで1兆7156億円となっています。
その解消で225構成銘柄は一段高の可能性があるとみていましたが、株数はピークの5/22の10.47億株から大きく減少しているのに同社株は25円しか上昇していません。

2020年3月期は売上高9961億円(前期比6%減)、経常利益82.11億円(同86%減)と酷いものでした。業績不振から配当も5円減の年25.00円配にするとしています。
そして今期業績見通しは未定。
買う手掛かりがないことが響いています。しかし株価はそれでも下げません。
リーマンショック時の安値471円(2008/10)を下回る極端なところまで下げたからだとみています。 (株価374円+11円) 見切りライン358円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制