ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント ゲオHD(2681)

リアルタイム情報

見通しコメント ゲオHD(2681)

ゲオHD(2681)
好決算期待の銘柄です。決算を機に踏み上げに発展するのではとみています!

紹介時の株価(2177円)とあまり変わりませんが、ここは持続で対処してください。
決算期待の銘柄です。決算は今月末に発表されるはずです。
1カ月半以上も高値でもみ合っていますので、そろそろ上放れておかしくありません。決算がそのきっかけになるのではとみています。

既存店ベースの売り上げは10月が前年同月比13.2%増、11月が2.4%増、12月が15.9%増と順調で、累計では9.9%増。リユース品を扱う店舗の売上高も10月1.5%増、11月7.3%増、12月8.9%増となっており、累計4.7%増となっています。
今3月期は売上高2850億円(前期比6%増)、経常利益135億円(同50%増)を見込んでいますが、全店ベースの売上高は累計10%以上伸びているので、上振れる可能性大です。
会社四季報では「会社比強気」とし経常利益は145億円(同61%増)に拡大すると予想しています。

信用倍率は0.40倍と大幅な売り長で売り残は25.8万株(昨日出来高の2.0日分)もあります。このほか「貸し株」に出ている株が110.2万株。これは8.8日分の出来高に相当します。
売り方は担がれた状態になっているため上伸の動きとなったら踏み上げに発展する可能性大です。
ボリンジャーバンドは極限まで収束しています。
ただもみ合いが続いた後の株価はその後、上放れる確率が3割、下放れる確率が7割といわれていますので、見切りラインには注意してください。
(株価2184円+10円) 見切りライン2099円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制