ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント グレイステクノロジー(6541)

リアルタイム情報

見通しコメント グレイステクノロジー(6541)

グレイステクノロジー(6541)
底は入れています。ここは持続で!

決算を受けて急落しました。痺れをきらした大口が売ったのだとみています。
紹介時の株価(1988円)を大きく下回っていますが、ここは持続で対処してください。

2021年4~6月期は売上高7.34億円、経常利益1.85億円となりました。単独決算だった前年同期は売上高9.11億円、経常利益4.95億円でした。
通期業績は売上高42億円(前期比56%増)、経常利益11.80億円(同0.2%増)と従来予想を変えていません。
第1Qの利益の少なさを嫌気して売ったと思いますが、売り上げの少なさも相当なものです。
同社は中間期予想を開示していないので進捗状況は分かりません。元からそういう予想だったのかもしれません。
カリスマ的存在だった社長の急死が下落を大きくした面はありますが、業績は当初予想と変わっていません
売りたい向きはもう売ったと思います。

8/14付の日経新聞には・・・
下げが目立っているのは外国人持ち株比率の高い銘柄だ。中国テック株の暴落を受け、外国人投資家が売っている。マニュアル作成のGテクノロジーやeコマース支援のBASE(4477)などで、外国人比率はいずれも5割前後に上る」と出ていました。

事業内容に優れ、競争力も抜群の会社です。
底入れを確認した後、ナンピンを入れたら相当程度挽回できるとみていますが、入れるのはもう少し様子を見てからにしたいと思います。
(株価1040円+6円) 見切りライン1837円・当面無視してください

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制