ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント オリコ(8585)

リアルタイム情報

見通しコメント オリコ(8585)

オリコ(8585)
業績は良くなり配当も行っているのに2012年8月以来の安値まで下げています。ここは持続で!


ヨコヨコの動きが変わりつつあります。
業績は急速に回復しており2020年3月期は営業収益2431億円(前期比4%増)、経常利益244.39億円(同11%増)と2ケタ増益を達成しました。
今期業績予想は未定としていますが、アイフルが過払い金返還の減少で今期は大幅増益を見込んでいることから、同社業績もさらに良くなるのではと見られます。
期待したいところです

株価はアベノミクス相場が始まって以来の安値106円(2019年6月)を下回り2012年8月以来の安値まで下がっています。
当時より業績は良くなり配当も行っているのに信じられない株価です。
どう見ても売られ過ぎだとみられます。
前回(3/12)、株価が116円の時、ナンピンできる方にはナンピンを入れるチャンスとしていました。ナンピンされた方の平均買い値は139.5円前後に低下しています。
(株価132円+4円) 見切りライン149円・当面無視してください

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制