ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント オリコ(8585)

リアルタイム情報

見通しコメント オリコ(8585)

オリコ(8585)
極限まで下がったと思います。株価はアベノミクス相場が始まる前の2019年9月以来の安値となっています。ナンピンできる方には買いを入れるチャンスです!

コロナウイルスショックが響きました。
紹介時の株価(163円)を下回ってしましましたが、ここは持続で対処してください。
テクニカル的には「超」売られすぎ状態になっていますので、底入れを確認できた時点でナンピンを入れたらリカバリーできるとみています。

業績は急速に回復しており、今期は営業収益2400億円(前期比2%増)、経常利益250億円(同13%増)と2ケタ増益を見込んでいます。
会社四季報は2021年3月期経常は300億円に拡大すると予想しています。

上昇トレンド入りしたと見ていましたが、株価が100日線を下回ったことで振り出しに戻ってしまいました。
株価はアベノミクス相場が始まって以来の安値106円(2019年6月)近くまで下がっています。
106円はアベノミクス相場が始まる前の2012年9月以来の安値です。
極限まで下がったと思いますが、いまはパニック状態。
いまは市場の落ち着きを待つしかありませんが、ナンピンできる方にはナンピンを入れるチャンスだと思います。
(株価114円-4円) 見切りライン149円・当面無視してください

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制