ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント オイシックス・ラ・大地(3182)

リアルタイム情報

見通しコメント オイシックス・ラ・大地(3182)

オイシックス・ラ・大地(3182)
コロナ終息後も成長は続く見通しです。ここは持続で!

見切ラインを割っても持続してくださいとしていました。
10月下旬の下落は新興株の急落が原因でしたが、今月10日の下落はコロナワクチン開発が原因です。
ワクチン開発で物色の流れが変わるとの懸念が出てきたからですが、同社の場合、その影響はあまり出ないのではと見ています。
コロナによる巣ごもり消費で多くの消費者がネットで1週間分の食材を届ける同社の宅配の便利さを実感したため、コロナ終息後も成長は続くみられます。

9月中間期は売上高475億円(前年同期比46%増)、営業利益39.76億円(同341%増)と予想を大幅に上回るものでした。
これを受け、通期売上高を780億円→900億円(同26%増)に、通期営業利益30億円→50億円(同102%増)に増額修正、最高益更新に弾みが付くと発表しました。
この増額修正を発表したのは10/22でしたが、その時は材料出尽くしから売られる動きになっていました(本決算は11/12発表)。
でも売られる決算ではありません。いずれ好実態が評価されるはずです。
紹介時の株価(3650円)を下回っていますが、ここは持続で対処してください。
(株価3190円-60円) 見切りライン3359円・当面無視してください

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制