ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント エンバイオHD(M6092)

リアルタイム情報

見通しコメント エンバイオHD(M6092)

エンバイオHD(M6092)
悪材料は出尽くしました。会社四季報は来期は最高益に迫る業績になると予想しています!

 反発の動きです。紹介時の株価を大幅に下回っていますが、持ち株は持続で対処してください。
決算(2/13発表)を受け悪材料出尽くしとなっています。
今3月期の第3四半期決算は売上高65.23億円(前年同期比12%増)、経常利益3.31億円(同39%減)、当期利益9百万円(同97%減)と2ケタ増収となったものの、大幅減益となりました。
通期では売上高85億円(同1%増)、経常利益3.17億円(同52%減)、当期利益▲0.38億円と最終段階でも赤字を見込んでいます。
子会社の関東ミキシングコンクリートが引き起こした不祥事の損失を計上するためです。
これが悪材料出尽くしにつながったとみています。
通期売り上げの伸び鈍化は建設汚泥事業からの撤退が原因であり、問題はありません。

大事故にあってしまいましたが、ポテンシャルの高い会社です。
第3四半期の営業利益は2.47億円、経常利益は2.02億円と2期分の合計である中間期の同2.13億円、同1.20億円から急回復しています。
来期に期待を抱かせる内容となっていますが、会社四季・春号の来期業績予想は売上高95億円、経常利益5.60億円となっています。
過去最高益は2018年3月期の6.68億円ですが、それに迫る内容となっています。
そのうち大きく戻すとみています。
前回(3/5)、反転の動きに変わったとみられるので、ナンピンできる方はナンピンを入れてくださいとしていました。
ナンピンされた方の平均買い値は1345円前後に下がっています。
(株価646円+40円) 見切りライン1677円・当面無視してください

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制