ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント エニグモ(M3665)

リアルタイム情報

見通しコメント エニグモ(M3665)

エニグモ(M3665)
大量の「貸し株」が出ており需給面からも注目されますが、利確も一法とみています!


続落の動きとなっています。マザーズ市場の下落が響いているようです。
1月決算企業で、第1四半期決算は来月発表されます。
した。
基調は弱くはないということです。
紹介時から40%超上昇しているので利確も一法ですが、ここはもう少し持続です。
2016年1月期決算は売上高28.58億円(連結決算への移行で前期との比較はなし)、経常利益2.16億円(同)となりました。
単独決算だった2015年1月期の経常利益が12億円でしたので、大幅減益となります。
しかし今1月期は売上高32.63億円(前期比14%増)、経常利益10.01億円とV字回復し、2015年1月期の最高益(12億円)に次ぐ水準まで回復する見通しです。

「貸し株」が156万株超出ています。
1日当たり出来高が10~20万株ですから大変な株数。
大幅減益予想を背景に調子に乗って売ってきたのだとみています。
それらは持ち上げられた状態になっています。
(株価1083円-91円) 見切りライン684円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制