ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント エナリス(M6079)

リアルタイム情報

見通しコメント エナリス(M6079)

エナリス(M6079)
決算が響きましたが、ここは持続で!

順調な動きでしたが、決算が響きました。
2017年1~3月期は売上高124.62億円(前年同期比22%減)、経常利益6百万円(同95%減)と大幅減収減益となりました。
ただ通期業績は売上高515億円(同17%減)、営業利益8.04億円(同32%増)、経常利益6.20億円(同260%増)と従来予想を変えていません。
同社は業績見通しについては通期予想だけしか公表していません。
第1四半期は勿論、中間期予想も発表していません。
第1Qはもともとそういう予想だったのかもしれません。

経営に問題があり、社長が解任され、金融庁からは課徴金が課され、特設ポストにも入れられ、「継続企業の前提に疑義」の注記まで付いていましたが、すべて解決しました。
KDDIの資本参加もあり、完全に普通の会社に変わっています。
紹介時の株価(558円)を少し下回っていますが、ここは持続で対処してください。
すでに底は付けています。そのうち反転するとみています。
(株価527円-12円) 見切りライン479円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制