ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント インパクトHD(M6067)

リアルタイム情報

見通しコメント インパクトHD(M6067)

インパクトHD(M6067)
変動の大きい動きになっていますが、これだけ先行きが明るい銘柄は他にないはずです!

5日連続の陰線。基調の弱さを示していますが、今の地合いでは仕方ないと思います。
高いところを買った向きが見切り売りを出しているようです。
でもどんどん下げる感じではありません。
社長の自社株売却が相場を崩してしまいましたが、それは過去のものになろうとしています。

株価は100日線に支えられて上昇しています。
100日線は現在3579円。そろそろ反転しておかしくありません。

不安心理が一掃されればインド事業が前面に出てきます。
インドでは8/1に1号店を開設、8月30日には14店舗が同時オープンします(以上、上級業態店)。
そして8月中に既存店の計375店舗をコーヒー豆および粉末小売店からキヨスク業態のコンビニに業態転換を完了させる予定です。
今期中に425店(上級型50店、キヨスク型375店)の出店が可能で初年度から黒字が見込めると会社資料には出ています。

同社株が業績(=決算)で買われるのは今期決算が判明する来年2~3月以降です。
それまでは憶測での動きとなりますので、株価変動に惑わされないようにしてください。
上場後のセブンイレブンの株価・株数がどうなったかは「マーケット解説」の4月26日号をご覧ください。
これだけ先行きが明るい銘柄はほかにないとみています。
5/20に貸株についての「注意喚起」があり、6/26から「日々公表銘柄」に指定されました。
暫くは変動の大きい動きが続きそうです。
(株価3775円―100円) 見切りライン1999円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制