ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント インパクトHD(M6067)

リアルタイム情報

見通しコメント インパクトHD(M6067)

インパクトHD(M6067)
今後、インド事業が注目されそうです!


小幅反発。
週足チャートから一段高かと思ったのですが、地合いに阻まれています。

が、今後、インド事業が注目される公算大です。セブンイレブンも現地のフランチャイジー(財閥企業のようです)を通じて1号店を出しました。
インドは今年4、5、6月にかけてコロナ感染者が連日50~60万人台に達するなど酷い状況でしたが、7月以降、急速に減少し、米国を大幅に下回るまでになっています。昨日の感染者は14300人です。人口が13億人以上あることを考えると相当な少なさです。
都市のロックダウンも解除されたそうで、今後経済再開効果も出てきます。
世界の企業が中国に見切りをつけインドにシフトしていることも同社にはプラス。
先行きの株価位置は変わって来そうです。

業績は絶好ともいえる状況。
6月中間期は売上高59.76億円(前年同期比30%増)、営業利益6.82億円(同116%増)、経常利益6.72億円(同373%増)と出色の内容でした。
事前に増額した売上高57億円(前年同期比24%増)、営業利益6億円(同90%増)、経常利益5.50億円(同287%増)をさらに上回る決算となりました。
通期業績は売上高130億円(同18%増)、営業利益16億円(55%増)、経常利益14.50億円(前期は0.28億円)を据え置いていますが、中間期の内容から上振れ期待の高まる内容。
売り上げ、営業利益とも前期に続いて過去最高を更新の見通しですが、経常利益も2018年12月期の最高益(4.05億円)を3期ぶりに大幅に更新の見通しです。
紹介時の株価(2420円)は大きく上回っていますが、ここは持続です。
(株価4225円+90円) 見切ライン 1884円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制