ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント イオン(8267)

リアルタイム情報

見通しコメント イオン(8267)

イオン(8267)
4重苦は完全に織り込まれ、もう下げなくなっています!

 紹介時の株価(2019円)は上回っています。
消費関連株は「消費低迷」、「人件費増」、「インバウンド需要の一巡」、「消費増税」と四重苦に苦しめられましたが、これまでの下げでそれらは十分すぎるほど織り込んだとみています。
同社株も下方修正や決算を受けて下落しましたが、もう下げなくなっています。

2019年2月期業績は下方修正しましたが、売上高8兆5182億円(前期比1.5%増)、経常利益2151億円(同0.6%増)と増収増益を確保、最高益を更新しました。
今期は売上高8兆6000億円(同1.0%増)、経常利益2200億円(同2.3%増)と一段の伸びを見込んでいます。
信用倍率は1.49倍と接近しており「貸し株」が6389万株超出ています。これは昨日出来高の実に30.2日分に相当します。
立会外で売ったのが多いとは思いますが、凄い株数です。
下がらなくなったら買い戻すしかありません。
消費増税の先送りがあれば急伸の可能性大です。
(株価2041.5円+4.5円) 見切りライン1994円(すぐ下に設定しています)

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制