ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント アライドアーキテクツ(M6081)

リアルタイム情報

見通しコメント アライドアーキテクツ(M6081)

アライドアーキテクツ(M6081)
紹介時の株価を回復。ここは持続で!

反発の動きです。
紹介時の株価(569円)は上回っていますが、ここは持続で対処してください。

会社四季報・秋号は今12月期の営業利益を3.28億円→2億円(前期は▲0.57億円)に、経常利益を3.08億円→1.80億円(同▲1.50億円)に引き下げていました(売上高は不変)。
一時はこの引き下げが響きましたが、9月下旬からはそれを跳ね返すような動きになっていました。
会社四季報は会社比「大幅弱気」としていましたので、売りたい向きはあらかた売ったとみています。

会社四季報は弱気ですが、今期は黒字浮上の見通しであり業績は急回復する予想となっています。
必ずしも会社四季報通りの業績になるわけでもありません。
第1四半期の赤字決算を受け、業績面の悪材料はほとんど織り込んだとみています。
ここは業績が回復基調にあることに賭けたいと思います。
インフルエンサー関連として注目される場面もあるとみています
(株価583円+13円) 見切りライン506円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制