ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント アライドアーキテクツ(M6081)

リアルタイム情報

見通しコメント アライドアーキテクツ(M6081)

アライドアーキテクツ(M6081)
売り方は安値を叩いており、追い込まれています!

3日続伸と堅調な動きです。
紹介時の株価(569円)は13%超上回っていますが、ここはもう少し持続です。

きょうも需給についてです。
信用倍率は3.21倍と買い長で買い残が129.7万株ありますが、「貸し株」も121.0万株出ています。需給は良好です。
「貸し株」を詳しく調べてみて分かったことがあります。
シティグループ・グローバルが8/21に9.12万株、ゴールドマン・サックスが9/6に7.03万株「貸し株」を使って新規に売り乗せしています。その後、「貸し株」は増減を切り返し、10/1現在の残高はシティグループが9.99万株、ゴールドマンが9.16万株(現在は11.42万株)となっています。
10/4の急落にはヒヤッとしましたが、その日にゴールドマンは1.48万株売り乗せし「貸し株」残が11.42万株に増加しています。

売り方は安値を叩いており、特にシティグループ・グローバルは大きく持ち上げられた状態になっています。
10/4に「きょうのドスン、ドスンとした下げはナンピン売りの可能性があります」とコメントしていましたが、間違いではなかったようです。
(株価645円+17円) 見切りライン506円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制