ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント アイキューブドシステムズ(東証グロース4495)

リアルタイム情報

見通しコメント アイキューブドシステムズ(東証グロース4495)

アイキューブドシステムズ(東証グロース4495)
最高益更新に弾みが付きそうな業績なの
に上場来安値まで下げています。ここは持続で!

小幅反発。軟調な動きでしたが、下はなくなったように思います。

3月の2465円で目先の底は入れたとみていましたが、さらに下げてしまいました。
紹介時の株価(4575円)を大きく下回ってしまいましたが、ここは持続で対処してください。
特段の悪材料は出ていません。いま売ったら安値を叩くことになるとみています。

2022年6月期の第3四半期(7~3月)決算は売上高18.21億円(連結への移行で増減率は無し)、経常利益6.66億円(同)と好調でした。
通期では売上高25.69億円、経常利益7.34億円と最高益更新を見込んでいますが、利益進捗率は90%超となっており益更新に弾みが付きそうな内容となっています。
因みに単独決算だった前期の経常利益は5.59億円で、これが過去最高でした。
会社四季報では今2022年6月期は売上高30億円、経常利益10億円と一段の拡大を見込んでいます。

業績は絶好ともいえる状況で、売られる理由はありません。上場来安値まで下げていますので、底入れを確認した段階でナンピンを入れたら相当程度挽回できるとみています。
(時価2112円+7円) 見切りライン4399円・当面無視してください

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制