ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント さくらインターネット(3778)

リアルタイム情報

見通しコメント さくらインターネット(3778)

さくらインターネット(3778)
スマートロック市場に進出。再び人気付く可能性はあります。ここは持続で!

紹介時の株価を下回っていますが、ここはもう少し様子を見てください。
システムソフトと共同でスマートロック事業を始めると発表したことを受け、1564円まで買われた後、下げましたが、すでに下げ止まる動きに変わっています。
システムソフトが調整局面入りしたのが響いたとみています。
スマートロックとは錠がいらない世界のことで、スマホなどを使って実現します。
遠隔地から錠の開け閉めができるため、今後、急速に普及するとみられています。
システムソフトの親会社であるアパマンショップがまず賃貸住宅用に採用するとしています。

同社はフィンテック関連でもあり、今年1月には2110円まで上昇した実績もあります。
そこからは大きく下落していますが、フィンテック関連とし再度度人気化する可能性は十分あります。
(株価1234円±0) 見切りライン1219円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制