ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 相場解説者がいまは「買い場」とのことです!!

リアルタイム情報

相場解説者がいまは「買い場」とのことです!!

先ほどラジオ日経で立花証券の平野顧問が相場の解説をしていました。
「貸し株」を使って空売りしているヘッジファンドは日経平均の14000円前後で空売りしているそうです。
アベノミクス効果の一巡は予測通りとなったが、全然下がらず、いま、相当焦っているのではないかとのことでした。

先行きを考えたらそろそろ買い戻さなければならない時期に差し掛かっているはずだとのこと。

いま投資家から質問されたら、アナリストのほとんどは相場の方向性が見えてくるまで様子を見た方がいいと回答するはずだ。
だが方向感が見えてきたらもう遅すぎる。
その意味でいまは買わなければならない時だ。

懐が許せば・・・という内容でしたが・・・。
説得力がありました。
先行きを悲観視する必要はやはりありません。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制