ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

人気ブログランキングへ

JCブレイン投資顧問 > マーケット解説 | リアルタイム情報 > 相場の動きがガラッと変わって来ました!

マーケット解説

相場の動きがガラッと変わって来ました!

日経平均はこの3日間で600円(3.1%)近くも上昇しています。
1週間前を考えたら雰囲気はガラッと変わっています。市場心理が好転しているという意味ではなく、悲観色がなくなりつつあるということです。
日経平均は20日線だけでなく60日線、100日線をも上回っており、チャート上は一段高が期待できそうないい形になっています。
TOPIXに至っては年初来高値更新まであと2㌽となっています。
こんな変化は誰も予想していなかったと思います。

空売り比率が45%を超えるなど売りで取ろうと思っていた向き(リスクヘッジの売りもありますが・・・)がいかに多かったかということが背後にあります。
新規買いというより買い戻しで上げている面がまだ強いように思いますが、このところの電気自動車(EV)関連株の物色人気を考えると、いいものを買おうとする個人の物色意欲には凄さも感じられます(1部市場のEV関連はそれほどでもありません)。

北朝鮮が建国記念日の9月9日に挑発行為を行わなかったことが好感された形ですが、リスクが消えたわけではありません。
誰かがテレビで語っていました。「北朝鮮が挑発行為を行わなかったのは最初から分かっていたことだと。国連の北朝鮮制裁法案が成立するか否かの9月11日(北朝鮮時間の12日未明)を前に挑発行為を行うハズはないと」。
その後の北朝鮮のあの声明からすると何らかの挑発行為はあるとみなければなりません。
そうなるとまた市場の雰囲気は変わって来ます。

とはいえ市場の雰囲気は1週間前とは変わっています。
悲観的的見方をしていたらこの相場には付いていけません。
早く考えを相場に合わせてください。
ただ、どんどん上がっていく相場ではないことは肝に命じてください。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制