ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > マーケット解説 | リアルタイム情報 > 極秘情報ともいえる新型コロナワクチン投与後のアメリカでの経過状況の資料が手に入りました!

マーケット解説

極秘情報ともいえる新型コロナワクチン投与後のアメリカでの経過状況の資料が手に入りました!

本日のラジオ日経の「楽天証券PRESENTS 先取り☆マーケットプレビュー」を聴いていて極秘情報ともいえる新型コロナワクチン投与後のアメリカでの経過状況の資料が手に入りましたので紹介します。

米CDCのデータベースを検索すると誰でも見られるそうですが、そこに到達するには相当な技量が必要とのことです。
そのデータベースから誰でも取り出すことが出来ますが、この数値を使った記事及びブログは一般には目に入ることは全くありません。
報道規制されているからです。
この数値が酷いものになっているため公表できないのです。
ワクチンは健康な人に打つ薬です。副作用を考慮しないで打つガン治療薬などと違い100%の安全性が求められます。

ところが現状は惨澹たるものです。ワクチンとしてみれば死亡者が異常に多いのです。
ワクチン接種が進み感染者数も死亡者数も急速に減少しているので、効果は非常に高いように見えますが、ワクチンとしてみれば完全に落第です。
これ以上の感染者、死亡者を防ぐため「これぐらいの犠牲はどうしても必要だ」、「いや違う」。いまアメリカはこんな状況になっているようです。

アメリカの接種率は50%台とのことですが、最近ではいくら宣伝しても接種率は上がらなくなっているとのことです。
ヤバさに気付いたからではないかと思います。
この種の情報はユーチューブやツイッターなどSNSではすべて弾かれます。
主流メディアも放送しません。スポンサーが絡んでいるからでしょうか。
以上がきょうの放送の要旨です(一部はJCが加筆)。

新型コロナワクチン:アメリカでの投与後の死亡者数と有害事象件数(2021年7月6日現在)
(1)投与後の死亡者数
ファイザー   モデルナ J&J   その他の新型コロナワクチン  その他のワクチン
ビオンテック
2018年      0         0     0       0     263
2019年      0         0     0       0     273
2020年       11           7     0       0      249
2021年     2370      2533   475      24        222

(2)投与後の有害事象数
ファイザー    モデルナ   J&J  その他の新型コロナワクチン その他のワクチン
ビオンテック
2018年      0         0     0       0        62132
2019年      0         0     0       0      60221
2020年      7868      3196      2      14       47802
2021年     177376    184425 41371      941       5232

単位:人、件
出所:米CDC(疾病予防管理センター)資料より楽天証券が作成

表がうまく作成できません。
左からファイザー・ビオンテック連合、モデルナ、ジョンソン&ジョンソン、その他の新型コロナワクチン、 その他の普通のワクチンの順になっています。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制