ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 株価は需給で決まるものですが・・・!

リアルタイム情報

株価は需給で決まるものですが・・・!

株価は需給で決まります。
売りが多かったら下がり、買いが多かったら上がります。
本日も東京市場は大幅安となっています。
株価の動きから判断したらこの水準(現在日経平均で443円安の16604円)でも値段に関係なく売りたい人が多いということになります。

しかし本当はそうではないはずです。
売りたい向きは産油国の政府系ファンドだけだと思います。
それらがどの程度売っているのか実態はわかりません。
それが市場の不安心理をあおり下げに拍車をかけている面も大きくなっています。

本日は先物主導の下げになっています。
株価指数先物が売られ、これが先物買い・現物売りの裁定解消売りを呼び、下げが大きくなっています。
外国人は1月第1週(4~8日)に日本株を4471億円売り越しました。
売りは先物にも広がり先物の売越額は5517億円に達していました。これが裁定解消売りを呼び、解消売りも7480億円出ていました。
第1週の売越額は実に1兆7468億円に達していたわけです。

これでは急落するのも当然です。
外国人売りは第2週も出ていますが、裁定買い残高からみて解消売りが今後もどんどん出てくる状況ではりません。
ここは耐えてください。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制