ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

リアルタイム情報

東洋炭素(5310)

東洋炭素(5310)
きっかけ次第では一気の反転も。ここは持続で!

紹介時の株価を少し下回っていますが、ここは持続で問題ありません。
基本的に株価は売られすぎ状態にあります。1月の直近高値からの下落率も16%強になります。テクニカル的にはいつ反発してもおかしくありません。
業績は急ピッチで回復しており、今期経常は前期比2.3倍増予想。
今5月期経常を従来予想の38億円→48億円に上方修正したのを受けて5230円まで買われた後、材料出尽しから売られる展開になっていますが、反転に転じたら一気ではないかとみています。
信用倍率は4.88倍と買い長になっていますが、「貸し株」が26万株超出ており、需給は悪くありません。
(株価4465円+30円) 見切りライン4370円 

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制