ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > マーケット解説 | リアルタイム情報 > 本日時点で見切りラインを割った銘柄はロスカットしないで持続してください

マーケット解説

本日時点で見切りラインを割った銘柄はロスカットしないで持続してください

新型肺炎のパンデミック不安が市場を覆っています。
結果、買いがほとんど入らず下げが加速しています。
新型肝炎に関係ない銘柄(多かれ少なかれすべての銘柄が関係はありますが・・・)まで相当下げているとみられますので、今は動揺しないで様子を見てください。

きょうの動きを見ると、これまで期待値だけで上げていた銘柄の下落が目立ちます。スクリーン(7735)、アドテスト(6857)、SMC(6273)などです。
業績が悪いのに大きく上昇していますとこれまでコメントしていた景気敏感株です。
やっぱりの動きです。
JCではそうした銘柄は推奨していません。

本日時点で見切りラインを割った銘柄はロスカットしないで持続してください。
引きずられて下げた分が多分あります。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制