ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 本日の相場について ― 悪材料は織り込まれる!

リアルタイム情報

本日の相場について ― 悪材料は織り込まれる!

成り行きが注目された昨日の米国市場でしたが、結果はオーライでした。朝方、FRBが0.75%の緊急利下げを実施したものの、休場中にアジアや欧州株が急落したため不安心理が高まり一時460ドル以上も売り込まれました。大引けはNYダウが128ドル(1.06%)安、ナスダック指数が48ポイント(2.63%)安となりましたが、心配する必要はなくなったと判断します。
最大の理由は大きく売り込まれたことで今回の悪材料はかなり織り込まれたと思われるからです。ナスダック指数にしても1740ポイントまで売り込まれてから大きく戻しています。プラスで引けなかったのは不安心理がまだ残っているからで、日本株やアジア株が反発すればそれは次第に薄れてきます。
それにしても昨日までが異常でした。昨日には会員でない方からなぜカラ売り推奨しないのだといったメールも届いたくらいです。売り以外儲からないのだという見方が充満していたのだと思います。
日経平均は昨日で目先の底を付けたとみていいのではないかと思います。米国株に底入れ感が台頭すれば凄い上げも期待される状況になったと判断します。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制