ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

人気ブログランキングへ

JCブレイン投資顧問 > マーケット解説 | リアルタイム情報 > 本日の相場について-いい相場になる可能性もー

マーケット解説

本日の相場について-いい相場になる可能性もー

日経平均株価は現在、前日比310円安の22070円。
本日を含め6日続落となります。この間の下落幅は867円(3.78%)ですが、11/9のザラ場高値からは1312円(5.61%)の下落となります。
きょうの下落でさすがの市場も揺らいできました。
後場からの一段安がそれを物語っています。

今回の相場上昇が始まったのは9/11からですが、当社は初期の段階(9/14)で「・・・とはいえ市場の雰囲気は1週間前とは変わっています。悲観的的見方をしていたらこの相場には付いていけません。 早く考えを相場に合わせてください」とコメントしています。
9/14のマーケット解説「相場の動きがガラッと変わって来ました!」をご覧ください。

本日の下落で日経平均は20日線をまたいできました。
第1のフシ目まで下がったことになります。ここで下げ止まるかどうかが当面のポイント。
60日線も100日線もまだ上を向いています。
心配するのは下げ止まらず60日線を割り込んだときです。

下には抵抗ラインがいくつもあります。
主力株中心のこれまでの相場は変わったと思いますが、下落相場になったとは考えていません。
出遅れ株や中小型株が買われるいい相場になる可能性が出てきたように思います。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制