ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > マーケット解説 | リアルタイム情報 > 本日の下げ幅が小さい銘柄は基調の強さを示しています!

マーケット解説

本日の下げ幅が小さい銘柄は基調の強さを示しています!

相場が全面安になっているとき上昇している銘柄は買われる何かがあり、基調の強さを示しているとよく言われます。
ただこれまでの経験から、本当に強い銘柄は逆行高している銘柄ではなく、下げ幅が小幅にとどまっている銘柄だ、というのがJCの結論です。

逆行高しているのはそれなりの理由及び材料があるからですが、何もその局面で大幅高しなけれなならない必要はないはずです。
これまでの経験では逆行高という目立った動きがさらなる人気を集めて過熱化、結果的にポシャッたケースが多かったように思います。
本当に強い銘柄はみんなと同じように下げるが、その局面で激しく抵抗し、下げは小幅にとどまる。
こんな結論に至りました。
その小幅が問題ではありますが・・・。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制