ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > マーケット解説 | リアルタイム情報 > 本日が底になる可能性があります。ここからは買い優位のスタンスで!

マーケット解説

本日が底になる可能性があります。ここからは買い優位のスタンスで!

2月19日に「底はすぐそこまで来ています」とマーケット解説でコメントしました。
そのなかで、

「騰落レシオは極めて信頼性の高い指標で、特に下落局面で威力を発揮します。
過去70%割れまで下げてから反発しなかったことは記憶にありません。

株価が超売られすぎ状態となったのは最近では米中貿易戦争が最悪の事態を織り込んた2018年12月です。
当時、110%を挟んで推移していた騰落レシオは中旬以降、急速に低下、12/20に74.23%だったものが翌日には68.95%となり、以後、65.64%(12/25)→68.46(12/26)→76.17%(12/27)→77.87%(12/28)となっていました。
あの局面で70%を下回ったのはたった3日間だけで、株価のボトムは12/25につけていました。
今回は底入れはまだですが、ここからは下げても下は知れています。」
と指摘しました。

昨日の騰落レシオは68.81%(なお21日は75.78%)です。本日全面安となったら65%を大幅に下回る水準まで下がるはずです。
となれば本日が底になる可能性は十分あります。

新型コロナウイルスの悪影響が出始めていますが、需要はなくなったのではなく先延ばしされているだけです。
感染が収束し始めたら溜まった需要は一気に出てきます。
悲観は無用です。
ここからは買いのスタンスで臨んだ方がいいと思います。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制