ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 最近の相場について!

リアルタイム情報

最近の相場について!

日経平均は年初来高値を更新していますが、相場の実体は指数ほどよくはありません。日経平均が高値を更新しているのは、為替や商品先物と株価指数先物でサヤを抜くため海外投資家(主に商品投資顧問会社)が日経平均先物を買ったり売ったりしているからです。このため日経平均は8月14日から上げ下げを交互に繰り返しています。昨日は大幅高でしたが本日は大幅安。これで上げ下げが10日続くことになります。

売買代金は極めて低調です。はっきり云えば買い手がいない状態になっています。今週末に政権交代が予想される衆院選挙を控えていることも、こうした相場を現出する要因になっています。

相場の実体が読めない投資家はこういう局面ではイライラがつのり、動かないというか、ジリジリ下げる持ち株を投げ売ってしまいたい衝動に駆られるものです。しかしそれでは損が増えるだけです。衆院選が終われば日本経済やマーケットを覆っている閉塞感みたいなものが払拭される可能性はあります。ここは我慢のしどころでしょう。

休むも相場といいます。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制