ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 日清紡(3105) 白金に代わる画期的触媒を開発!

リアルタイム情報

日清紡(3105) 白金に代わる画期的触媒を開発!

本日の日経新聞第1面に同社についての凄い記事が出ていました。

少し長いですが読んでみてください。



家庭の電源や自動車用燃料電池などの触媒として使われる高価な白金にかわる炭素材料を始めて実用化し、来年春から量産を始めるとのことです。

性能は白金とほぼ同じで、コストは約6分の1になるとのことです。

価格が約500万円とされる燃料電池車の場合、原価と加工費を合わせると触媒だけで約60万円の費用がかかるが、同社の炭素材料を使えば約10万円に抑えられるそうです。

これは「カーボンアロイ触媒」と呼ばれるもの。

同社では自動車や家庭用燃料電池メーカー向けに来春から生産を始める。生産量は2015年に年産数トン、2020年に数十トンに引き上げ、500~1000億円の売り上げを見込んでいるとしています。

凄い材料だと思います。

本日は買い気配で始まりそうですが、安く寄り付きそうであれば買っても面白いかもしれません。

PBRは0.71倍台であり株価には割安感も漂っていますから。(株価828円)

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制