ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 日本通信(9424) 黒字転換+海外展開期待で一段高も

リアルタイム情報

日本通信(9424) 黒字転換+海外展開期待で一段高も

本日の株式新聞に興味ある記事が出ていましたので紹介します。以下がその本文です。

 事業の先行きが見えてきた日本通信が大相場入りしている。NTTドコモの回線を借りて国内初の3GによるMVNO(仮想移動体通信事業者)事業を展開している。
 総務省は19日、通信事業者各社に対してMVNOへの回線貸し出しの際の条件を明確化することを要請。日本通信はドコモとのMVNO事業の一部で料金設定などをめぐり交渉を続けているが、今後は交渉が早期に進展しそうだ。一方、海外展開の準備も着々と進めている。米国ではUSセルラー社とのMVNO事業を予定。欧州でも三田聖二社長がアイルランド政府の国際諮問会議の委員を務め、事業基盤づくりを進めている。
 今09年3月期は連結経常損益が5億9900万円の黒字(前期は10億6900万円の赤字)と3期ぶりの黒字転換見通し。株価は4月の今期業績予想発表以来、上値を追う展開が続いている。海外展開への期待も高まっており、目先的な過熱感解消後は一段高も狙えそうだ。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制