ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 日本海洋掘削(1606)は買えないと判断し指値を上げました!

リアルタイム情報

日本海洋掘削(1606)は買えないと判断し指値を上げました!

前引け時点の気配は買い36.6万株に対し、売りが307.1万株となっています。
筆頭株主の石油資源開発と2番手株主の三菱マテリアル、3番手の国際石油開発帝石、4番手のジャパンマリンユナイテッドは保有株(合計で1088万株、発行株式総数の60.4%)を売却することはないとみられるので、売りに出てくる株は最大で712万株となります。メインバンクも売らないとみられるので、実際は700万株以下でしょう。

いま成り行き売りを含めた売りは307万株超出ていますが、買いはどんどん増え937万株超となっています。
結果、2円では買えないと判断、一般会員の買い指値は6円に引き上げました。
以上、報告でした。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制