ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

マーケット解説

意外に強い動きです!

昨日の東証1部の騰落銘柄数は値上がり25に対し値下がりが2129、変わらず7でした。
東証1部の98.6%が値下がりする全面安商状でした。
この値下がり銘柄数は過去最多とのことです。

昨日のCMEの日経平均先物は22085-520(日経平均終値比)でした。
そんなこともあったからでしょう。
本日早朝のテレビ東京の株式番組で、日経平均の22000円割れも覚悟しなければならない状況になった、とある証券会社の出演者が語っていました。
そんな中、株価は意外にしっかりした動きではないかと思います。
調べてはいませんが、陽線チャートになっている銘柄も多いのではないかと思います。

その通りなら、底は入れた、この可能性は高まってきます。
期待したいところです。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制