ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > マーケット解説 | リアルタイム情報 > 底はすぐそこまで来ています!

マーケット解説

底はすぐそこまで来ています!

松井証券の信用評価損率が分かりました。26日までは以下のとおりです。
10.64%(10/10)→13.61%(10/11)→11.74%(10/12)→12.71%(10/15)→11.89%(10/16)→10.70%(10/17)→11.39%(10/18)→11.87%(10/19)→11.37%(10/22)→13.16%(10/23)→13.40%(10/24)→16.65%(10/25)→17.73%(10/26)。
一般的に信用評価損率マイナス10%あたりから追い証が出始め、売りが加速します。
そしてマイナス20%あたりで売りが殺到、底を打つことが多くなります。
それからいけば昨日時点で20%に迫ったはずです。

今朝、ラジオ日経で松井証券のマザーズ市場の信用評価損率がマイナス30.2%になった放送していました。
記録的水準であり過去になかったことだと放送していました(30%超まで上昇したのは追い証を入れたからだとみられます)。25日時点のマイナス25.6%から一段と悪化しています。
これから見ても底はすぐそこまで来ています。

一方、空売り比率をみると23日の50.8%をピークに44.9%(10/24)→47.7%(10/25)→48.4%(10/26)→48.0%(10/29)となっています。売り崩しても取れなくなったことを示しています。

そして東証1部の新安値更新銘柄数を見ると801(10/25)→804(10/26)→581(10/29)。昨日は安値を更新したのに減少しています。
前日に多くが底入れし、それ以上下げなくなった結果です。

テクニカル的に見ても相場は下げ過ぎ状態。
底はすぐそこまで来ています。
米中間選挙の11月6日までは大幅高は期待できないと思いますが、相場は最悪期を通過しつつあります。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制