ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > マーケット解説 | リアルタイム情報 > 対中制裁の背後には以下のことがあります!

マーケット解説

対中制裁の背後には以下のことがあります!

中国の不公正貿易に対する米国の反撃が始まりました。
中国に進出する企業は中国企業との合弁にしなければならないため、西側の技術が中国にだだ漏れする状態になっています。
中国はこれをベースに技術力を向上させ、自国で開発した技術だとして西側にどんどん進出しています。
その代表例が高速鉄道です。この技術は日独から導入したものですが、中国はこれを独自に発展させたものだと公言し、インドネシアでは日本から受注を奪いました。

国家的には西側の知的財産を奪い続けているのに、自国以外の企業には厳しい対応をしています。
トランプ大統領はこれが許せないのだと思います。
2017年の米国の貿易赤字は7962億ドル(前年比8.1%増)に達しています。うち対中赤字は3752億ドル。
中国の成長を米国が助ける構図が続いていました。

中国のこの不公正貿易を放置したら、(経済面での)アメリカの覇権が失われるとの危機が制裁に動いた理由だと思います。
前のオバマ大統領は何もしない大統領でした。ブッシュ大統領もそうだったかもしれません。
それがいまの中国のわがままを許したのです。

トランプ大統領のこの制裁が成功したら、トランプ大統領は歴史に名が残る大統領になるかもしれません。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制