ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > マーケット解説 | リアルタイム情報 > 好決算銘柄を売り崩してサヤを抜くファンドがあるようです!

マーケット解説

好決算銘柄を売り崩してサヤを抜くファンドがあるようです!

好決算を発表した銘柄が急落するケースが時々見られますが、それは大口投資家が格好の売り場と判断し、売りをぶつけてきた時とか、事前の期待値が高すぎたため失望売りを出したケースがほとんどです。
ところが昨日引け後のラジオを聴いていたら、わざわざ好決算ものを狙い撃ちしている短期筋がいるそうです。
好決算ものを売り崩してサヤを抜くというものです。

中には買い気配で始まりストップ高まで上昇した後、一転、ストップ安まで下げるものがあります。
これなどは確実にそうです。
買い方が慌てて投げてくるので予想以上に下げてしまう。
売り方は簡単にサヤが抜けるようです。
この間のイー・ガーディアン(6050)もそれではないかとある有名な株式評論家が話していました。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制