ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

リアルタイム情報

売り推奨

藤倉化成(4620)
原料高懸念で上値は重くなっています。ここは利確が賢明!


2月18日、429円で紹介しました。順調な動きとなっていますが、反発力は強くありません。
業績は順調で、来期は大幅増益となる可能性もありますが、一方ではナフサ価格が上昇しており、期待値ほど業績が伸びない可能性もあります。
化学株の上値が鈍いのはナフサ価格上昇による原料高が懸念されるためです。
ここは利確して、値動きの軽い銘柄に乗り換えたほうがいいように思います。
(株価463円-2円)

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制