ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント 北陸電力(9505)

リアルタイム情報

見通しコメント 北陸電力(9505)

北陸電力(9505)
業績はV字回復しており今期は3期ぶりに復配を予定!


小幅続伸。
市場が不安定なため大幅な上昇は望み薄となっていますが、少しずつ下値を固めている感じです。
紹介時の株価(715円)を3%超上回っていますが、ここはもう少し持続です。

決算を受けて923円まで急伸した後、「往って来い」を大きく下回る水準まで下げています。
テクニカル的には売られすぎ状態で、もう少しで「超」売られすぎ状態となるボリンジャーバンド-3σ割れ寸前まで下げていました。
そんな状況ですから何かがきっかけとなり反転したら、流れは一気に変わって来ますとコメントしていました。

業績はV字回復見通しです。
2019年4~12月期は売上高4582億円(前年同期比1.2%増)、経常利益223.21億円(同367.7%増)と予想を上回る内容。
2/3はこれが好感されました。
通期業績は売上高6200億円(同0.5%減)、経常利益200億円(同200.5%増)と従来予想を据え置いていますが、進捗率からみて大幅な上振れが濃厚。電力会社にとって第3、第4四半期は不需要期で赤字になるときもありますが、第3四半期は60.60億円と黒字を確保しています。今年は記録的な暖冬といわれていますので、第4四半期も黒字は確保できるはずです。
1/31に決算を発表した時、3期ぶりに復配すると発表しましたが、会社資料には通期業績に一定のめどが立ったためと出ていました。
PBRは0.4倍でPERは12.8倍。安すぎます。
(株価742円+9円) 見切りライン630円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制