ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 倉元製作所(JQ5216)は深刻な被害を受けています!

リアルタイム情報

倉元製作所(JQ5216)は深刻な被害を受けています!

いつ買い推奨しようかと思っていた銘柄ですが、会社に取材したところ深刻な被害を受けています。
人的被害はけが人が3人だけですが、主力の若柳工場は相当深刻な被害が、桃生工場も壁が崩れたりしています。
現在2工場ともストップした状態(花泉工場は休止中)。
業者を入れて復旧に取り組んでいますが、操業できるとしても早くても5月からになりそうとのこと。
若柳工場はいつからになるのか不明です。
ただ三重工場は問題なく稼動しています。
本社管理部門も仮事務所に移転しています。
買い推奨するのは止めます。同社株をお持ちの方は早めの処分がいいように思います。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制