ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 市場は17~18日のFOMCを前に動けなくなっています!

リアルタイム情報

市場は17~18日のFOMCを前に動けなくなっています!

相場に方向感がありません。指数だけの動きとなっており、多くの個人投資家は日経平均が上がっているのに、何で自分の持ち株は上がっていないのだろうと思っているはずです。
その点については何度も説明してきました。

そして今は米FOMCを前に動けない状態になっています。
FRBが17~18日のFOMCで量的金融緩和に踏み切る可能性があり、この結果が出るまでは積極的な売買を手控える動きになっています。

はっきり言えば相場の先行きが分からないのです。
リーマンショック後の無制限とも言える量的金融緩和が今回の相場、特に米国株の上昇を支えました。
それが、景気が立ち直りつつあるため、量的緩和を段階的に縮小し、正常な姿に戻そうというのです。

こうしたことはかつて経験したことがありません。
それがため、緩和縮小があったとき、市場がどう反応するか分からなくなっているのです。
今は様子身に徹したほうがいいように思います。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制