ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 今後の相場見通しについて!

リアルタイム情報

今後の相場見通しについて!

 本日のラジオ日経に登場した人や同業者などが盛んに不安心理を煽っていますが、それに惑わされてはいけません。そうすることによって会員を獲得しようとしているだけです。日本株は昨年末までに過去最高値を更新していた米欧株とは基本的に株価の位置が違うということを認識しなければなりません。米欧株がダメだから日本株もダメだとの考え方はある程度は当たっているますが、半分以上は間違っているのです。
 東京市場はテクニカル指標からはいつ反発してもおかしくない状態にあります。昨日、騰落レシオが売られすぎとされる70%を割り込み68.2%に低下してきました。同レシオだけが売られすぎとされる一歩手前で推移していましたが、これでほとんどの指標が売られすぎ状態となっています。
 こうした中、株価が反転しないのは底入れ感が出ていないからです。下げたらあく抜け感も出て来ます。下値を不安視する方もいますが、騰落レシオから見ても下げても下値はしれています。3/17の安値11787円は割らないはずです。下げたところは絶好の買いのチャンス、こう捉えてください。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制