ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

リアルタイム情報

今は異常事態です!

東証1部上場企業のPBRが昨日で1.01倍となりました。これは会社を解散したときの価値とほとんど同じレベルまで株価が下げていることを意味します。
個別銘柄でPBRが1倍を下回る銘柄は多々ありますが、東証1部=日本を代表する企業の上位1670社が揃って解散価値相当水準まで売られるというのは極めて異常です。
円高で買い手不在の状況になっているため仕方ない面もありますが、こういう状況は必ず修正されます。
買い方には非常に辛い局面ですが、ここげ売ったら一番安いところで売ることになります。
これ以上の円高が続けば日本経済は大変なことになります。
為替介入だけでなく、1兆427億ドルある外貨準備の何割かをドル以外の通貨で運用すると発表するだけでも円高は止まります。
ここは忍です。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制