ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > ワークスアプリケーションズ(JQ4329) 次回の決算を考えたら狙い目!

リアルタイム情報

ワークスアプリケーションズ(JQ4329) 次回の決算を考えたら狙い目!

次回の決算を考えたら狙い目と4月30日と5月1日にコメントしています。
4月30日に発表した決算はいい内容ではありません。通期経常は予想の3070百万円(前期比11%減)を変えていませんが、未達となる可能性も否定はできません。ただ来期経常は3割増の40億円となる見通しであり、それを期待して買われているのかもしれません。
同社のIR担当者は来期の大幅増益にはかなりの自信を持っています。それもあるからでしょう。大和総研では投資格付けを「やや強気」とし、目標株価を59000円~63000円に設定しています。
ポテンシャリティには凄いものがあります。2月月4日のシコリがほぐれたら急落前の株価は回復する可能性大とみています。(株価51400円+3100円)

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制