ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > マネーパートナーズ(HC8732) FX取引が急増!

リアルタイム情報

マネーパートナーズ(HC8732) FX取引が急増!

本日の株式新聞にFX取引が活発化しているとの記事が出ていましたのでご紹介します。以下がその本文です。

 世界的な金融危機を背景に為替相場が乱高下したため、個人投資家のFX(外国為替証拠金取引)投資が活発化している。東京金融取引所の取引所為替証拠金取引「くりっく365」は5日、10月の月間取引数量が過去最高になったと発表。取引数量は588万4326枚と前月比7.1%増となった。最も多いドル・円の取引量は9月と比べて約14%減少する一方、ユーロ・円は約44%増加。豪ドル・円の取引も約39%急増するなど、高金利通貨の取引が旺盛になっている。
 「くりっく365」では10月から新たに南アフリカランド・円やスウェーデンクローナ・円など新通貨ペアの取引が加わっており、これも取引量増加の要因となった。
 市場では、「10月の個人投資家の新規口座開設は株式市場ほどではなかったが、高金利通貨を中心に急落後の安値を拾おうとタイミングを待っている投資家は多い」(FX業者)との声が聞かれた。
 FXの関連銘柄としては、FX取引を提供するマネースクウェア・ジャパン、マネーパートナーズ、FXプライムなど。ほかにも、金融機関にFX取引システムを提供するシンプレクス・テクノロジーや、2009年3月をメドにFX取引市場を創設する大阪証券取引所にも注目。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制