ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > プロパスト(JQ3236) 市場が落ち着いたら狙い目!

リアルタイム情報

プロパスト(JQ3236) 市場が落ち着いたら狙い目!

3日連続ストップ高のあと今度は急落。ストップ高となったのは08年5月期経常が173億円(前期比86%増)、純利益が109億円(同123%増)に拡大するとのサプライズの増額修正を発表したため。
その後の急落は今期が売上高1691億円(前期比52%増)、経常13462百万円(同22%減)、純利益7228百万円(同33%減)と増収減益予想を発表したからでしょう。大幅減益予想が失望売りを呼んだとしか思えません。しかし1株利益は20835円あり、時価はPERでわずか2.0倍台。1株純資産も74843円あり、PBRも0.56倍台にすぎません。
株価は完全な「往って来い」状態になっています。厳密に言えば3連続ストップ高する前の水準以下のところまで下げています。不動産関連ということが響いているからでしょうが、同社は経営的にしっかりしており、資金繰りで行き詰まるような会社とは思えません。決算を発表したばかりであり、市場が落ち着いてきたら買い安心感が出る展開になる公算大でしょう。ここは狙い目と思います。(株価42000円-1100円)

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制